システム建築 System architecture

低コスト短納期で無柱大空間を実現。
それが「yess建築」

yess(イエス)建築は、横河ブリッジホールディングスの一員である横河システム建築が開発したシステム式の鉄骨建築工法です。大型の工場や倉庫、店舗用として開発されました。
システム建築とは、あらかじめ各部材や建築法を標準化しておく工法です。それらの組み合わせがメニュー化されており、ご依頼内容により選んで設計施工致します。さらにオーダーメイドにも対応。どちらにおいても短納期、低価格と高品質を両立しています。
そして最大の特長は、無柱大空間の実現です。
フレームなどの構造物を少なく出来る鉄骨建築の利点を活かし、最大で幅60mの柱のない空間を構築することが出来ます。それにより自由度の高い間取りや動線レイアウトの設定が可能となっております。

オーダーメイド感覚のシステム建築「yess建」

yess建築はすでに多くの工場や倉庫、店舗、スポーツ施設などで採用されています。また、ファザード追加など増改築でもご活用頂いております。
広い面積の建築をご希望のお客様には、イニシャルコストを抑えながら大空間を実現できるyess建築をご検討されることもお勧めしております。

マスメディアが注目するシステム建築

資材や人件費が高騰する昨今、「システム建築の生産効率の高さ」はマスメディアに注目されています。

主な特徴の概要

01 低価格
在来工法と比べて30〜40%軽量化
屋根と母屋とフレームが一体化した合理的な構造設計が、低コストを支えます。
02 短工事
合理的な設計・生産システムで従来より工期を20%短縮
現場でのボルト接合を全て標準化しており、現場での溶接は一切不要な上、部材点数を最小限に抑え、役物類もやはり標準化されている為、短工期、高施
工精度を実現しています。
03 高品質
意匠性優れた日本で唯一の「システム建築専用工」
工場、倉庫、スポーツ施設、レジャー施設、店舗等の大スパン低層建築を、ご要望に応じCADでドローイング、CAMを介し生産ラインに指示する為、
フレキシブルなオーダーメイド感覚のシステム建築となっています。
04 大空間
さらに拡張可能
対象建築物は工場・倉庫・店舗・スポーツ施設など。住宅は不可となります。原則平屋ですが二階建てまで可能。また無柱スパンは最大60mですが、中間柱を入れることで150mまで拡張出来ます。桁行長さは途中(120m毎)にエキスパンションジョイントを設ければ制限はありません。最高高さは20m(標準は12m以下)、搭載クレーン容量は30トンまで可能です。これらの寸法を超える場合もお気軽にご相談下さい。

ダイワ工業はyess建築ビルダー加盟店です。

私どもでは横河システム建築とパートナーシップを結び、情報や技術の交流も行っております。

yess建築においても鋼構造物工事業、特定建設業など大規模建築の資格を持つ建築会社としてのノウハウを活かし、最適のご提案を差し上げます。
もちろん営繕などアフターフォローも万全を心がけ、皆さまのご要望にお応えしてまいります。